ちゃんと選ばなきゃ

主婦として毎日家族の食事を作っているので、どんなものを食べさせるのかって言うことには気を遣います。

栄養バランスが偏ってしまうようでは健康のためにもよくありませんので。

ただ、いくら体にいいからといっても美味しくなければ、家族のみんなも食べてはくれませんからね。特に子供たちの反応はとってもシビアです。

だから美味しさとのバランスってのも考慮しないと行けませんよね。

家計を管理する立場としてはコストのことも考えねばなりませんので、その点もうまく釣り合ったものを選ばなくてはならない。

あと、食べるだけの側にはあまり気づいてもらえないけど調理の手間もかかりすぎるようでは困ります。

こうした諸々の事情を踏まえた上で毎日食事を用意するのって大変。でもやっぱり美味しいって笑顔で言ってもらえるのは何よりの喜びとなります。

おいしく食べて元気に過ごしてくれるのが一番。

そのためには食材選びと、献立のチョイスはしっかりやらないいけませんよね。

私なりに新婚の頃よりはうまくできるようになったとは思うんですけどまだまだ道半ばです。

理想の形はまだ見えてきていませんが、これからも料理の腕を磨けて行けたらって思ってます。